- 在宅フリーランス女子のためのお役立ち情報サイト -

暗号資産に関する記事一覧


暗号資産

SleeFi(スリーファイ)とは、寝ることで仮想通貨を稼げるゲームアプリです。本記事では特徴と稼ぎ方を解説します。Sleep to Earnの先駆者と言われるSleeFi。労力を使わず稼げるので、注目度が高いプロジェクトです!

暗号資産

Walken(ウォーケン)とは、ゆるキャラを育てて楽しめるアプリゲームです。本記事にて始め方・稼ぎ方を詳しく解説していきます。初めにもらえるキャラクターは無料です。レベルを上げることでNFT化できるので、やって損なし!ゲームで楽しく稼ぎましょう。

暗号資産

クリプト忍者パートナーズ(CNP)とは、イケハヤさんがプロデュースする日本初のNFTコレクションです。CNPJやCNPRも2022年夏にリリース予定で、更なる人気が見込めます。NFT初心者が参入しやすい低価格で、男女受け◎なNFTがたくさん。CNPのブームに乗って、みんなより一歩先へ進みましょう!

暗号資産

ビットレンディング(BitLending)を利用し、仮想通貨を増やす方法をご紹介します。ビットレンディングとは、保有している仮想通貨を貸出することで、利息8%が稼げるレンディングサービスです。「仮想通貨をガチホするだけではもったいない!」と感じている方は、本記事を参考にしてください。

暗号資産

moveZ(ムーブゼット)とは、歩く・走るだけではなく、スイミングやバイクなどの屋内外で「体を動かす」ことでトークンをゲットできる稼ぐアプリです。幅広いフィットネスに対応する予定で、従来のMove to Earnとは異なります。アプリローンチはこれからですが、現時点で分かっている情報をまとめました。

暗号資産

仮想通貨のガチホはじめて6か月経ちました。5月は暴落がおきてしまったため、結果は大きなマイナスです。ボラティリティの高い仮想通貨は「リスクを避けてコツコツ購入」が一番健全だと改めて感じています。

暗号資産

Sweatcoin(スウェットコイン)とは、世界中に利用者がいる「歩いて稼げるアプリ」です。ゲーム内で獲得したSweatcoinを将来的には仮想通貨へ交換できる予定。無料でできるので、STEPNに挑戦できなかった人には気軽にできておすすめ。本記事では、Sweatcoinの始め方と稼ぎ方を解説します。

暗号資産

Aglet(アグレット)とは、スニーカーを収集できるゲームアプリです。ゲーム内で獲得した通貨GAでNFTスニーカーの購入もできます。無料で始めることができるので、STEPNが高くて挑戦できなかった人には気軽にできておすすめ。本記事では、Agletの遊び方や始め方、評判について調査してみました。

暗号資産

ビットコインはやめたほうがいい理由を3つ解説します。仮想通貨を購入するときに考えるべきポイントは「付加価値が何か?」です。結論、イーサリアムやリップルの方が実用性があるのでおすすめです。

暗号資産

バイナンス(Binance)アプリからの出金方法について解説します。オーストラリアドルに交換して、オーストラリアの銀行へ出金する方法ですので、主に海外在住の方向けです。