ロゴ

大学生はクラウドソーシングで稼ごう【ただのバイトは資産にならない】

在宅ワーク

暇な大学生「暇だな~バイトしようかな。お金稼ぎもしたいけど、自分のタメになることがしたいな。何か良い方法教えてください。」

このような悩みを持つ、大学生に向けた記事を書きました。

大学生はクラウドソーシングで稼ごう【ただのバイトは資産にならない】

本記事の内容

  • 単純なバイトはあなたの資産になりにくい
  • 自分のスキルで稼ぐ事を経験する

私は大学生になった頃、すぐバイトを始めました。大学生活の4年間はバイトに相当打ち込みましたが、時間をもっと有効的に使えたなと後悔しています。

お金を貯めることもできましたし、友達ができたりしてそれなりに楽しかった。

ですが、自分のタメになったかというと、答えは「NO」です。

単純なバイトはあなたの資産になりにくい


現在飲食業などでバイトされている場合、将来の自分に役立てそうなことはありますか?

「役に立つ…?そんなの未来にならないと分からないよ」

こう考えている方、もったいないです。大学生の「融通が利きやすい」時間はとても貴重です。

未来を豊かにしたいなら、バイトに時間を使うのは辞めましょう。

実際に何も残らなかった私の経験談

平日は4日くらい、夕方~9時まで働き、週末もバイトでした。月に8万円くらい稼ぐ生活を送っていました。

レストラン、洋菓子店、倉庫作業などの接客業と単純作業。特にやりたい事もなく、学校が終わった後も暇だったためバイトで埋めるような生活です。

①バイト代は遊び代で消える

何に使っていたかというと、服やコスメに消耗していました。

しかも、同じようなものを買っていました。正直無駄ですよね。

②結果何も残ってない

バイト先で友達ができたりして、それなりに楽しかったのですが、バイトで友達になった人は今となっては疎遠です。

良い思い出になったなぁと感謝していますが、知恵やコネなど何も残りませんでした。

年齢を重ねた今当時を振り返ると、「お金は好きなことに消耗し、バイトからは何も学んでない」というのが正直な感想です。

③とはいえ、お金を稼ぐ感覚は学べる

バイトを通してお金を稼ぐ大変さを知り、親への感謝の気持ちを持つことができました。

スキル面は何も残りませんでしたが、お金に対する価値観を磨くことはできたと思っています。

何をもって優先と考えるのか。このバイトをすることによって、今後役に立ちそうなスキルを学べるかどうか。

こういった物事をしっかり考えられる大学生は、社会人になっても強いと思います。

資産になることとは何か

資産とは、「長期間ずっと自分の財産やスキルとして残ってくれるもの」を指します。

大学生に向けて伝えたいことは、「資産になるバイトをしよう」ということです。

  • ブログやYoutubeを始める→発信力やSNSマーケティングを学べる。また、コンテンツは一生残る。
  • プログラミングを学びながら、クラウドソーシングで仕事を受注する→プログラミングスキルがつく。
  • Webライティングを始める→文章の書き方を学べる。

ポイントはこれらのバイトを辞めても、スキルやコンテンツは自分に一生残ることです。

単純なアルバイトをしても、自分のスキルに直結するのは難しいです。なぜなら作業が単純であるが故、学ぶこともほとんど無いため。

自分が興味を持てて、働きながら「スキル」を学べることに挑戦をするべきです。

自分のスキルで稼ぐ事を経験する


大学生のバイト選択は大きく広がりました。クラウドソーシングを使って「仕事を受注する」ことができる良い時代です。

何となく飲食店でバイトするではなくて、興味がある分野から学べそうなスキルに目星をつけて行動していくことが重要。

何に興味があるか思考する

クラウドソーシングでは、様々な仕事を募集しています。自分の趣味を仕事にすることだって可能です。

  • 自分が撮った写真を売る
  • イラストを描く
  • 英語の翻訳に挑戦する

何に興味があって、何ができそうか。まずは思考しましょう。

興味があるけど、スキルないからできそうにないな…と思う人もいるはず。Youtubeで検索してみて下さい。無料でたくさんの教材が出てくると思います。

学びながら仕事を得ることができれば、スキルはあっという間に爆上がりします。

クラウドソーシングで探してみる

まずはクラウドソーシングサービスに登録から始めましょう。

登録して、実際どのような仕事があるのか見てみるとイメージがつきやすいかと思います。

まずは、上記大手2社を抑えればOKです。登録は無料なので、登録して仕事内容をチェックしてみましょう。

インターンをやってみる

これも1つの大きな学びの場所です。給料が出ないところがほとんどですが、実際に最前線で働いしている人と一緒の環境に身を置くことは、大きな経験となります。

好きなバイトするでもOK【優先度は何?】

ここまで、述べてきたことをおさらいします。

  • 単純なバイトは、何も残らないので辞めよう。
  • 自分の資産(財産やスキルとして残ってくれるもの)になるバイトをしよう。
  • クラウドソーシングで興味のある分野を探し、学びながら仕事してみよう。

とはいえ、「今のバイトは楽しいし、辞める気はない」という人もいますよね。それはそれでOKです。楽しいんなら最高ですよね。

結局自分の優先度が何なのかだと思います。今の時間が「将来の方向性」を決めるわけです。

今の時間の過ごし方で、未来が決まる。そのことを常に意識して過ごすと、景色が変わってくるのかなと思います。


人気記事育児と仕事を両立する方法【オンライン秘書という働き方】

人気記事【ノート使い】ToDoリストの作り方【現役オンライン秘書が実践】