ロゴ

オンラインアシスタントで英語力が高い人の探し方

在宅ワーク

英語堪能な秘書を探してるフリーランサー「英語の翻訳が必要なんだけど、英語の仕事を任せられる秘書は、オンラインで探せるかな?おすすめのサービスあれば教えて!」

こんにちは、Shizuです。

突然ですが、仕事で英語が必要になることってありませんか?

資料や英語サイトの翻訳、外国の企業にアポイント取りたい、通訳を頼みたい

海外をまたにかけて仕事をする場合は、英語力は必須。でも英語に自信がない人は、誰かに頼ることができたら安心ですよね。

英語が必要な時だけ依頼ができる、便利なサービスがあります。

それはオンラインアシスタントや、ココナラなどのクラウドソーシングで探す方法です!

本記事の内容

  • オンライン秘書とは?【英語ができる優秀な秘書を探す】
  • 英語に強い秘書の探し方【2通りある】

この記事を書いている私は、外資系サービス・バーチャルオフィスの受付秘書リーダーとして過去に4年ほど勤務。現在は、オンライン秘書として企業サポートに従事しています。

ここでは英語力が高い秘書サービスの紹介と、現役でオンライン秘書をしている私から見る「優秀な秘書の見極め方」について書いていきます。

オンライン秘書とは?【英語ができる優秀な秘書を探す】


オンライン秘書とは、オンライン上であなたの仕事をサポートするサービスです。

社員採用や派遣社員よりも、低コストで仕事依頼ができます。会社によっては、単発タスクだけの依頼もOK。

業務範囲は多岐にわたり、事務や秘書業務をはじめ、採用、経理、SNS運用、専門知識が問われる業務依頼も可能です。「あなたにとって必要なサービス」を全般的に対応することができます。

優秀なオンライン秘書の、見極めポイント

英語を話すオンライン秘書は、探すのに困難はありません。

しかし秘書の探し方の深堀すると、英語力に増して大事なポイントが下記の要素です。
  • 周囲の状況に敏感で、適した行動がとれるか
  • 相手の言動を推測できる洞察力があるか
  • 何が起こっても、臨機応変に対応できるかどうか

これらの要素があって、さらに英語が話せる人はどこに行っても重宝されます。

秘書経験者が、オンライン上にはたくさんいる

オンライン秘書やクラウドソーシングで探してみると、これまで事務や秘書、経理、採用で活躍されていた「ママさん」がたくさんいます。

子供がいて1日数時間しか働けないため、フルタイムで働くことが難しく時短OKのオンライン秘書やクラウドソーシングで働いています。

注目してもらいたいのは、ママさんの職務経験。小さいお子さんをもつママさんは30代~40代が多く、仕事の第一線で活躍されていた方々ばかり。職務経験があるママさんが多く働かれているので、安心して仕事を任せることができます。

英語に強い秘書の探し方【2通りある】


英語に強い秘書の探し方は、2通りあります。

  • オンライン秘書サービス会社を利用する
  • クラウドソーシングで探す

オンライン秘書サービス会社を利用する

現在30社近くのオンライン秘書会社がありますが、外国語に特化した会社はCLARYがおすすめ。

CLARY(クラリー)※単発タスクのみの依頼OK※


主に個人事業主や中小企業向けにサービス展開しており、6ヶ国語に対応した、 オンライン・マルチリンガル秘書サービスを提供しています。

  • ベーシックプラン:チケット5枚 $35
  • デラックスプラン:チケット10枚 $68

サービス内容は以下のとおり。※ビジネスタスクは1タスク=チケット3枚

ノーマルタスク 原文200単語以内の翻訳
簡易な調べもの(セミナー会場・会議室・ホテル など)
ビジネスタスク 原文500単語程度の翻訳、現地言語での価格交渉代行、海外現地商品のリサーチ
営業電話代理、スカイプを使った3者間同時通訳
・個人事業主として、海外の業者やメーカーとの交渉をしたい。
・営業資料をメールで送り、英語でアポイントを取ってほしい。
・海外ショップに在庫があるかどうか、電話で聞いてほしい。

このような単発の仕事依頼に答えることができます。クラリーの秘書は、全員が社会人経験を5年以上有しているため、スタッフの経験値は高め。ただし、秘書の指定は基本NGです。

» CLARYを見てみる

CASTER BIZ(キャスタービズ)


キャスタービズはオンライン秘書会社最大手で、幅広くたくさんの業務を手伝ってほしい方向けです。

  • ベーシック/30時間/6か月契約→ ¥108,000/1ヶ月
  • ロング/30時間/12か月契約→  ¥96,000/1ヶ月
  • カスタム→ 要望に合わせてプランを作成

サービス内容は以下のとおり。

時間 平日9:00~17:00(13:00-14:00は休憩時間として固定されてる)
オフライン業務 対応可。オフィスにうかがって、業務対応ができる。
オプション 土日対応もできる:50,000円/月
実働時間延長 : 時間単位+1.2倍

英語対応はメール・社内文書・ビジネス文書等の翻訳・英語サイトでの物品購入代行・翻訳会社への依頼代行が可能です。

CASTER BIZのスタッフさんと一緒にお仕事をした経験がありますが、個人的な印象は「レベルが高い」の一言。

チーム制で働かれているので、それぞれ強い専門分野がありスタッフ1人のレベルが高いと感じました。
» CASTER BIZを見てみる

クラウドソーシングで探す

クラウドソーシングを使って、秘書を探すことも可能です。

coconala(ココナラ)


クラウドソーシングで秘書を探す利点は、自分で秘書を選べることです。

フリーランスで秘書をされている方が数多く登録されている為、自分の価値観に合いそうな方を選べるのが大きなメリット。

過去の対応実績数や、利用者からのコメントが見れるので、判断材料があり安心できると思います。
» ココナラを見てみる

CrowdWorks(クラウドワークス)


ココナラとほぼ同じで、自分に合いそうな秘書を探すことができます。

実績のあるワーカーには、「プロ・クラウドワーカー」という称号があるため、判断材料の一つとして見ることもできます。
» クラウドワークスを見てみる

まとめ

英語堪能な秘書は、オンラインで簡単に探すことができます。

  • オンライン秘書サービス会社を利用する:クラリー、キャスタービズ
  • クラウドソーシングで探す:ココナラ、クラウドワークス

言い方が少しきついですが、「英語力だけ高い人」は山ほどいます。英語力+秘書力としてのスキルが合わさることで、パフォーマンスの満足度が上がります。

  • 周囲の状況に敏感で、適した行動がとれるか
  • 相手の言動を推測できる洞察力があるか
  • 何が起こっても、臨機応変に対応できるかどうか

可能な限り、上記ポイントを参考にしてみてください。

優秀な英語が話せる秘書が見つかると良いですね(^^)

人気記事育児と仕事を両立する方法【オンライン秘書という働き方】

人気記事【ノート使い】ToDoリストの作り方【現役オンライン秘書が実践】