ロゴ

実績0からクラウドワークスで月10万円稼げる?【海外在住者も可能】

在宅ワーク

在宅ワーク未経験者「在宅ワークに挑戦してみたい。特にスキルや資格ないけど、クラウドワークスを利用して月10万円稼ぐにはどうしたらいいかな。」

こんにちは、Shizuです。

海外移住をきっかけに、日本でバリバリ働いていた私は引きこもりになりました。英語力と住んでいる場所がネックとなり、現地で希望する仕事に就くことができない為です。

そんなもやもやの中、ある日【友達の一言】で考え方が変わりました。

在宅ワークに挑戦してみたら?クラウドワークスで色々仕事あるみたいだよ?

全く考えもしなかった在宅ワーク。この一言で、「在宅でも仕事はできる」ことを知ります。すぐさま、クラウドワークスに登録をし、様々な仕事に挑戦しました。

そして試行錯誤をしながらも、6か月後に月10万円を突破しました!


実績0からクラウドワークスで月10万円稼げる?【海外在住者も可能】

本記事の内容

実際に私が稼いだ報酬です。

稼ぎ柱となっているのが、ベンチャー企業のアシスタント兼カスタマーサポート業務です。平均して1か月10万~13万円ほど稼げています。

この仕事に就く前までの半年間、様々な案件に挑戦しました。しかし、全く稼ぐことができません。頑張って月1万円程度です。

10万円を超える収入を安定的に得ることができたのはなぜか。それは、長期契約で時給制の案件を獲得できたからです。

単発タスクでは、安定的に稼げない


クラウドワークスに登録してから半年間ほど、様々な仕事を受けてきました。

受けてきた仕事案件

・名刺入力(1枚3分程度)1枚20円!
・対話AIとチャット検証(30分)600円!
・企業情報リサーチ(1件15分)1件100円。時給400円…!
・英会話レッスンを受けアンケート記入(合計1時間30分)300円!

まず驚いたのが、クラウドワークスには想像もつかなかった様々な仕事が存在します。

上記に挙げた例は一部で、その他自分が使っている化粧品のアンケート記入したり、個人ブログのアフィリリンクチェックなどもありました。

しかし、これらの単発タスクは1日3時間やっても月1万円ほどの収入。時間をかけている割にまともな報酬を得ることができません。

なぜならスキルを求められない単発タスクは、報酬が極端に低いため。

これまで受けてきた「データ入力」や「アンケート」などは、仕事を獲得しやすいジャンルにはなりますが、数万円を稼ぐのにはふさわしい案件とは言えません。

月1万円でもお小遣いにはなる!

とはいえ、例えば主婦が月1万円のお小遣いがゲット出来たら、ランチやカフェも楽しめます。10万円稼がないと生活が厳しいという人でなければ、単発タスクをこなすだけでお小遣い稼ぎにはなります。

クラウドワークスで月10万円目指すコツとは?


月10万円を安定して得たい場合、長期契約 + 時給制(1,000円以上)またはタスク報酬が高い案件を探しましょう。

クラウドワークスは、様々なジャンルの仕事を取り揃えているため、興味がある分野に絞ってみると良いです。

カテゴリは17種類ほど。ここから仕事内容を細分化し、検索をすることができます。例えば下記のような感じです。

■簡単作業→ アンケート・データ入力・系作業・各種代行・動画
■事務/ビジネスサポート/調査→ サイト運営・ビジネスサポート・簡単調査
■音楽/音響/BGM→ ナレーション作成・作曲・音声作成・BGM作成

専門性を問われる仕事内容もたくさんありますが、初心者で特別スキルが無い方でも挑戦しやすい仕事はたくさんあります。

未経験でも挑戦してみる

クラウドワークスには、その職種が未経験者でも【初心者OK】で挑戦できるフィールドが広がっています。具体例をみてみましょう。

Webライティング

1記事(1,500文字)2,000円
1日2記事x週5日=80,000円/月
(ここから手数料として、報酬額の20%が引かれます/10万円以下の場合)

1500字は比較的書きやすい文字数です。1記事2時間かかるとすると、1日の労働はおおよそ4時間。週5で働き、手数料を引いた6万4千円を稼ぐ事ができます。

お客様対応&事務サポート

時給1,108円~
週20時間x5日=88,640円/月
(同じく手数料として、報酬額の20%が引かれます/10万円以下の場合)

時給制なので、働けば確実にこの収入を得ることができます。タスク案件と違い、稼働時間=報酬になるのが時給制の良いところですね。

デメリットは…

報酬額に応じた手数料が引かれてしまいます。報酬額10万円の場合は、20%手数料と結構高め。10万円以上20万円以内の場合は、10%の手数料がかかります。

ただし、手数料がひかれない「ビズアシ」というサービスがあります。私もこれに登録して仕事を得ました。後半で紹介していきます。

【コツ】月10万円を稼ぐために、何をするかを具体性を持つ

クラウドソーシングを始めた頃の私は、とにかくできる事を片っ端からやっていました。

しかし、これだと効率が悪いし月10万を稼ぐには程遠い。その為下記を意識するようになり、月10万円を達成することができました。

  • ①長期契約(6か月以上)で時給制の仕事を探す
  • ②月10万円を達成できるか、稼働時間×時給で1か月の収入を予想する
  • ③達成できそうであれば、とりあえず挑戦してみる(ハードルが高すぎるものは止める)

これだけです。あとは、実際に仕事をしながら他に良い案件がないかどうかをチェックする。これで収入を上げることができるかもしれません。

ポイントは、具体性を持ってアクションするということ。これさえできれば、クラウドソーシングで10万円稼ぐのも難しい話ではないです。

【おすすめ】事務&カスタマーサポート業務

この仕事は、長期の契約&時給制で獲得することができます。どの会社でもカスタマー対応や顧客管理を行う必要があり、かつアウトソーシングでお願いしやすい業務になるので、需要が高め。

経験がない方でも「誰かをサポートするのが好き」という気持ちがあれば、やりがいを持ってできます。クラウドソーシングで、比較的参入しやすい仕事なのでおすすめです。

カスタマーサポートの仕事内容が気になる方は、下記の記事をご覧ください。

月10万円は目指せる!まずはクラウドワークスに登録しよう


まずはクラウドワークスに実際に登録してみましょう!登録は無料でできます。

登録方法は割愛しますが、簡単です。おおよを10分くらいでできます。

実際に案件をみてみる

自分の目で案件を見てみないと、どう感じるかわかりません。

  • ①長期契約(6か月以上)で時給制の仕事を探す
  • ②月10万円を達成できるか、稼働時間×時給で1か月の収入を予想する
  • ③達成できそうであれば、とりあえず挑戦してみる(ハードルが高すぎるものは止める)

登録が完了したら、上記コツを頭に入れてどのような仕事があるのか検索しましょう。随時新しい仕事がはいってくるので、常にチェックしておくと良いです。

ビズアシにも登録する


ビズアシとは、クラウドワークスから子会社化した「在宅の仕事紹介を専門」としているサービスです。

なんと言っても手数料が無料のため、稼ぎがそのまま振り込まれます。

事務系や秘書業務、資料作成、データ入力などの仕事案件が豊富ですので、気になる方はクラウドワークスに登録後、ビズアシにも登録してみてください!

まとめ

海外移住や親の介護、様々な理由でオフィスで働けない人がいます。もし、あなたがその1人で悩んでいたら、「在宅ワーク」チャレンジしてみてください。

そこから、「自分に何ができるのか」を考えてみましょう。そして実際にやってみる。やってみないと何も始まりません。

クラウドワークスでは、スキルや資格なくとも、計画性をもって望めば月10万円は稼げます!

そこから、新たなスキルを磨くことができたら最高ですね(^^)/

人気記事育児と仕事を両立する方法【オンライン秘書という働き方】

人気記事【ノート使い】ToDoリストの作り方【現役オンライン秘書が実践】