ロゴ

【海外でお買い物】靴のサイズ感を間違えないためのポイントとは?【失敗談あり】

オーストラリア生活

EMUのブーツが欲しい人「エミュのサイズ感ってどうなんだろう?1cm刻みしか無いから、どれを買えばいいの?」

海外ブランドの靴を購入する際、サイズ表記が日本と異なるため迷うことがあります。

私は最近オーストラリアEMU(エミュ)のショートブーツを購入したのですが、やはりサイズ感に悩み、何回か試着したのにも関わらず失敗しました。

あれ、、、なんかきつい。靴擦れができてる!!!

このような失敗を無くすために、本記事では海外ブランドの靴を購入するにあたっての「注意点」をまとめていきます。

本記事の内容

  • エミュのショートブーツを購入したが、失敗した体験談
  • 海外の靴のサイズ選びについて注意点を解説

エミュのショートブーツを購入したが、失敗した体験談


ここオーストラリアのアデレードは、冬になると雪は降らないものの結構寒い。

そこでオーストラリアの靴ブランドで、UGGに続いて有名なEMUのショートブーツを購入しました。(下記画像の品)

▼特徴
・ブランド:EMU Australia
・カラー:ネイビー
・サイズ:7
・値段:$126

サイドに履きやすいジッパーがついており、ヒールは低め。スタイリッシュだし、普段使いにガシガシ使えるかなと期待を込めて選んだブーツです。

購入するにあたって、店頭で試着はばっちりしました。このブーツで店内をウロウロ。歩き心地は全く問題ありませんでした。しかし、悩んだのはサイズです!

海外ブランドの靴は、大抵の場合日本サイズと異なります。EMUの場合、USサイズ基準となり1㎝刻みで用意されています。

私は日本サイズで24.5を履いていますが、このサイズに値するものはEMUではありません。その為、7(日本サイズ24)か8(日本サイズ25)を選ぶ必要があります。試着してサイズ7で問題なかった為購入しましたが、落とし穴がありました。

試着し、購入したのは午前中。午後になると通常は足がむくんできつくなりますが、そのことを考えていなかった為、結局きつくて歩けないという事態に陥りました<(_ _)>

海外の靴のサイズ選びについて注意点を解説


まず注意してほしいのは、ブランドによってUS表記、UK表記、EU表記と異なる点です。

そのため、ブランドのHPから「サイズ基準」を確認した方が確実だと言えます。

海外の靴サイズ一覧

参考までに、EMUのサイズ一覧を紹介します。

レディースシューズのサイズ

メンズシューズのサイズ

迷ったら大きい方を選ぶ

もし、試着してみても尚サイズ選びに迷った場合、以下を参考にしてみて下さい。

  • ハーフサイズの方は「1つ上のサイズ」を選ぶ
  • 夕方になると朝より足がむくんでしまうことを考慮する

ハーフサイズの方は「1つ上のサイズ」を選ぶ

私のように24.5を普段履いているのであれば、基本25に値するサイズを選ぶ方が良いです。

特に、合成皮革やエナメルなどの伸びにくい素材を使った靴の場合には1つ上のサイズを購入しましょう。万が一大きすぎるなぁと気になるようであれば、インナーパッドなどで調整することできます。

しかしサイズが小さくて歩きにくいものは、靴の素材にもよりますが対処の仕様があまりないです。

夕方になると朝より足がむくんでしまうことを考慮する

個人差はあるものの、夕方になると足はむくみます!

なので、特に午前中にショッピングをしている人は足のサイズが変化する旨を頭の片隅に入れておきましょう。

逆もしかりで、仕事買えりなどの夕方にショッピングをする場合、今が最高に足がむくんでいる状態だと覚えておくと良いでしょう。

まとめ

海外でショッピングをする際、靴のサイズ感には気を付けましょう。

靴のサイズ選びのポイント

  • 海外ブランドのHPからサイズ表記を確認
  • ハーフサイズの方は「1つ上のサイズ」を選ぶ
  • 夕方になると朝より足がむくんでしまうことを考慮する

以上が気を付けるべきポイントとなります。

せっかく購入したのに、靴擦れできて履けない結果になるのが一番悲しいですよね。それであれば、少し大きめのを購入した方が後々対処が利く方がベターだと思います。

以上、参考になりましたら幸いです。

人気記事育児と仕事を両立する方法【オンライン秘書という働き方】

人気記事【ノート使い】ToDoリストの作り方【現役オンライン秘書が実践】