ロゴ

オンライン秘書になるには?|未経験でもできるおすすめの副業【月3万円】

在宅ワーク

在宅の仕事を探してるママ「秘書経験がない私は、オンライン秘書として働くにはどうすれば良い?できることは何だろう?」

こんな風に迷子になっていませんか?

実は秘書・事務経験が無くても、オンライン秘書として働くことはできます!

本記事では、「未経験でオンライン秘書はなれない」という勘違いと「できる事から実績を積む」重要性を解説しつつ、最後にはおすすめの求人サイトをまとめました!

上記のように、オンライン秘書に興味をもっている方に参考にして頂けると嬉しいです。

オンライン秘書になるには?|未経験でもできるおすすめの副業【月3万円】

本記事の内容

この記事を書いている私は、オンライン秘書として働きだし1年ほど。

クラウドソーシングを利用し、ベンチャー企業のカスタマーサポートや、Webメディア企業でのアシスタント業務を経験しています。仕事内容をざっくりまとめてみました。

その① ~ベンチャー企業でのカスタマーサポート業務~
・契約書・請求書作成:顧客の契約書まき直し、および請求書を作成
・マニュアル作成:実際に対応した流れを基に、基本対応のマニュアルを作成
・アポ取り&スケジュール管理:MGRのアポ取り、およびグーグルカレンダーを共有しながらスケジュール管理
・顧客へのメール・電話対応:問い合わせ内容によって、各部署にボールを投げ確認。解決後、お客様にご連絡する
その② ~Webメディア会社の運営サポート業務~
・口コミ作成:300文字程度のライティング
・Web記事のリライト:構成に沿った記事のリライト
・データ分析:各種ツールを使いながらデータを取る
・リサーチ:コンテンツの内容、キーワードなどをリサーチ
・記事内容の信憑性チェック:記事内容が真実かをチェック
・SEOに特化した記事タイトル作成:SEOを盛り込んだタイトルの作成

このように、いろいろと幅広く対応しています。

実は、当初ほんの一部しか対応していませんでした。しかし、できることからコツコツ積み上げてクライアント様に提案をしていったことで、今では幅広く業務をお任せいただいている状態です。

オンライン秘書として働く場合、まずは何が得意かを見極め、【人より少しできる事】を対応しつつ徐々に信頼関係を構築→業務幅を広げていく流れとなります!

未経験からオンライン秘書になるには?


そもそも「オンライン秘書」の定義が少し曖昧な点がありますね。一般的に、オンライン秘書サービスを提供している企業で働く場合は、オンライン秘書としての立場が明確。

ではクラウドワークスやランサーズを利用し、会社に属することなくビジネスサポート業務を行う場合はどうか?これについても、オンライン秘書と言えます。

オンライン秘書 = オンライン上でビジネスサポートをする人のこと

よって企業に属せずに、クラウドソーシングを使ってビジネスサポート案件を獲得できれば、オンライン秘書としての経験を積めることになります。こう考えると、オンライン秘書としての第一歩が踏みやすくなりますよね。

オンライン秘書の仕事は、クライアントの業務を細分化させて「できる事」を分担しながら対応していきます。

そのため「あなたができる事・得意な事・経験がある事は何か?」を見極めることが重要です。

実務経験がないと難しいのか?

実務経験がなくても、オンライン秘書になるチャンスは広がっています。実際にクラウドソーシング内には、「未経験OK」で求人を出している案件も見受けられます。

また実務経験がなくても、趣味でブログを書いている、YouTubeを運営している、フォトショップやイラストレーターが使えるなど経験・スキルがあれば、企業へアピールすることもできます。

自分の強みをまずは見極めることから、考えてみましょう!

オンライン秘書で働くメリット

メリットは下記のとおり。

  • 時間の融通が利く
  • 時給は1,000円~。スーパーなどのバイトに比べると高め
  • 秘書や事務としての経験を積むことができるため、その後の就職に有利

一番のメリットは時間の融通がきくこと。一日に働ける時間帯が限られている人も多いはず。小間切れで働ける環境を持てるのが、オンライン秘書です。

時給も悪くはありません!在宅で働けて1,000円以上がほとんど。スーパーでバイトするより、時給が高い場合も多くあります。またオンライン秘書として経験を積むことができれば、バイトでレストランの接客業をするよりも、その後の就職に有利に働きます。

オンライン秘書の働き方については、下記の記事でまとめてますので参考にご覧ください。

【チャレンジしやすい】オンライン秘書の業務タスク


オンライン秘書の業務は多岐にわたります。

・事務
・秘書業務
・経理業務
・採用業務
・Webメディア運営
・SNSマーケティング
・翻訳などの専門業務

これらの業務カテゴリーから、未経験OKで比較的挑戦しやすい仕事をまとめました。

事務:テープ起こし・データ入力

・文字起こし →音声を聞き、タイピングをする作業。
・データ入力 →手書きのデータや領収書、名刺の情報などをPCに入力する作業。

最もシンプルな事務作業です。正確性が求められるため、集中してコツコツ作業するのが向いている人におすすめ。

高度な技術は必要ないので、ワード、エクセルなど基本的なPC操作ができれば、気軽に始められます。単発案件が多いため、案件獲得後、継続してお仕事が頂けるかが鍵となってくるでしょう。

月3万円の収入を目指す場合、5千円の案件を月に6本こなすイメージ。1案件5時間かかるとして、月30時間ほど確保が必要になってきます。

Webメディア運営:ライティング業務

ライティング業務は初心者でも挑戦しやすく、案件数が豊富です。

Webライティングの内容については、下記の記事にて詳しくまとめています!

Webメディア運営会社で実際働いて思うことがあります。それはライティング業務だけではなく、リサーチや各種ツールを使ってのデータ分析、またディレクターのサポートなど業務範囲が広いということ。

ライティングから始めて、徐々に関係を構築したのちに「ほかにできることがあれば手伝います!」と前向きに声がけしてみるのは大ありです!私は実際にそのようにし、様々なタスクをいただきました。

Webライティングを学ぶと自分の大きなスキルとなることもポイント。時間も気にせずできるため、融通が利きやすいお仕事だといえます。

秘書業務:コールスタッフ

コールスタッフは、その名のとおり電話の受電対応です。この業務は好き嫌いがはっきり分かれます。

また在宅の場合、雑音が入らない環境が必須。子供が常にいる場合などは少々難しいかもしれません。

電話代行だけ提供している会社もあるため、仕事は見つけやすい部類です。その中でも「顧客の受電対応」が最も始めやすいでしょう。

・顧客の電話を受電する →コールセンター。問合せやクレームなどの電話対応をする
・営業の電話をかける →テレアポ。ノルマが設定されている場合がある

テレアポは未経験OKの求人が多数ありますが、個人的に少々ハードなイメージ。ノルマが設定されていることがある為、根気強さが必要です。

時給制、または1件○○円のような数をこなすパターンの2種類があります。

【未経験OKな案件あり】仕事の見つけ方


ここでは、事務・秘書未経験OKで求人を出している会社をピックアップしました。

フジ子さん


オンライン秘書サービス会社の大手で、企業の経理・人事・秘書・事務業務など幅広く手掛けています。

ポイント

・チームで連携をとって業務進行するため、未経験でも安心
・わからない事があれば、サポートが受けられる

フジ子さんはスタッフ同士のサポート体制が整っています。未経験からできる事を始めて、経験を積んだ後のフィールドも広がっています!

» オンラインアシスタント「フジ子さん」のスタッフ大募集!

ママワークス


オンライン秘書サービス会社ではありませんが、主に主婦に向けての在宅事務を豊富に扱っています。

主婦が働きやすい会社が揃う、主婦のための求人応援サイト

コンセプトが上記のとおりで、ママの実情に合わせた求人がセレクトされています。在宅で、しかも時間の融通が利く案件がたくさん!

コールセンター業務や、事務のアシスタントの求人が多くあります。登録は無料なので、随時求人情報をチェックしましょう!

» ママワークスの募集を見てみる

クラウドワークス




クラウドワークスは知っている方も多いはず。クラウドソーシングの大手会社ですね。

私の仕事の1つは、クラウドワークス内でゲットしたものです!案件の種類が豊富なので、登録しておくのはマストです。

» 日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

まとめ

オンライン秘書を未経験で始める場合、「何が自分にできそうか」をしっかり考えてみましょう。

特別なスキルは必要ありません!ですが、業務の幅を広げる(お給料を上げる)ためには努力は必要です!!

「未経験だから、、、」と躊躇せずに、とにかくやってみること。やってみないと自分がどう感じるかなんてわかりませんよね。

まずは行動あるのみです。自分ができそうな分野から始めて、視野を広げていきましょう!

人気記事育児と仕事を両立する方法【オンライン秘書という働き方】

人気記事【ノート使い】ToDoリストの作り方【現役オンライン秘書が実践】